« カストーディアルとしてデビューするあなたへ その1 | トップページ | 雨上がりの忙しいときに »

トイブルームとダストパン

カストーディアルが使用している資器材の多くは、実は市販されているか、あるいは業務用として入手可能なものである。
その中で、もっとも基本的な道具、トイブルームとダストパンも、手に入れることが可能なのだ。

トイブルームはこちら。

……そう、これは昔のカストーディアルが使っていたものである。東京ディズニーランド以外でも、昔はあちこちで使われていたが、今はあんり見かけることがない。まあ、たしかに、慣れていない人には使いにくいタイプではある。慣れてしまうと、一般的な箒のほうが使いにくく感じるのだが……。

現在カストーディアルが使っているものは、色が黒で、柄がプラスチックのものである。これは特注品のようなので、市販されていない。
朱色のトイブルームは、どうも生産が止まっているようである。ここで、みなさんが注文していただくと、生産が復活するかも……。

ちなみに、現在、東京ディズニーリゾートで使われているダストパンはこちら。

こちらも、実際に使われてるものはいくつか種類があるようだが、市販されているものは、こちら。

ところで、以前使われていた鉄製のダストパンですが、今もどこかで手に入れることができるのでしょうか。
ご存知の方、教えてください。

|

« カストーディアルとしてデビューするあなたへ その1 | トップページ | 雨上がりの忙しいときに »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トイブルームとダストパン:

« カストーディアルとしてデビューするあなたへ その1 | トップページ | 雨上がりの忙しいときに »